車オークション出品代行専門。東京・神奈川・埼玉・千葉を中心に無料実車見積り実施中!

最新のオークションデータから算出した落札予想価格をお知らせします。お気軽にお問合せください。

Tel:044-948-5418

無料Online見積(車オークション相場をメールでお知らせ)
トップページ > カー・トラストの特長 > 他のオークション代行との違い

他のオークション代行との違い

オークション代行業者には、いわゆる「大手」がありません。
従って、いわゆる業界スタンダードのようなものは確立しておらず、
各社が個性的に運営しているのが現状だといえます。
中には、非常にリスクが高いと思われる業者もあり、
オークション代行をご利用の際には業者選びがとても重要であろうと考えます。

ここでは、

『価格の透明性』 ・ 『流札リスクの考え方』 ・ 『信頼性』

という3つの指標における、カー・トラストの取組みをご説明します。
業者選びの一助にしていただければと思います。

価格の透明性

一般の
オークション代行

落札価格等は口頭やメールで伝えるだけの場合があり、
透明性に欠ける場合があります。

また、消費税・リサイクル預託金・自動車税について、返金の明記がない場合は、
オークション代行会社の収益とされてしまう場合がほとんどです。

「高額売却」や「手数料の安さ」ばかりを強調する会社は、その傾向が顕著だといえます。

カー・トラスト 落札価格等の情報はオークション主催会社の計算書等によりすべて開示しております。
また、消費税やリサイクル預託金、自動車税の未経過分を月割りで返金しております。

流札リスクの考え方

一般の
オークション代行

オークションである以上、落札される確率は100%ではありません。

落札されず出品をキャンセルしたい場合、
それまでにかかった出品料や陸送費はお客様負担となるのが一般的です。
流札を繰り返せば数万円~10万円程度の持ち出しとなるため、
リスクは決して低くありません。

これらのリスクを事前にきちんと説明しているかどうかで、
オークション代行会社の姿勢がある程度判断できます。

カー・トラスト

カー・トラストでは、2つの独自の取組みを行っています。

(1) ダブル保証制度

万が一落札されなくても、出品2回までの出品料と、
オークション会場往復の陸送費をカー・トラストが負担するという制度です。
流札リスクを気にせず、ご利用いただくことができます。

(2) 出品前の実車見積

流札になる大きな原因の一つは、落札希望価格と相場との間のズレにあります。
流札を極力避けるためには、車両価値の的確な把握に基づいた出品戦略が
欠かせません。そこで、カー・トラストでは、出品前の実車見積を実施し、
一台一台に適した売却戦略を提案しております。

※ 通常、実車査定は出張スタイルにて対応しております。

信頼性

一般の
オークション代行

オークション代行の中には、代行専業、店舗兼業、会社組織、個人事業など
様々な形態の業者が混在しています。
一概に、どこなら信頼できると判断するのは困難ですが、
HP上の情報からある程度の判断ができます。

(1) 契約書や申込規約等を公開していること

(2) 支払いに不明確・不透明な点がないこと

(3) 流札リスクの説明がきちんとあること

なお、オークション代行会社には「休眠・廃業」の場合も少なくありません。
問い合わせても返答がない場合などは、休眠・廃業が考えられます。
この点は、HPの更新状況等でも判断できると思います。

カー・トラスト

上記、(1)~(3)については、HPに掲載しております。
もし、ご不明な点があればお問い合わせください。

カー・トラスト案内

カー・トラスト代表 青木俊之

  • 屋号:カー・トラスト(Car Trust)
  • 代表:青木俊之
  • 古物商許可証:神奈川県公安委員会 第452560003886号
  • 所在:神奈川県川崎市宮前区犬蔵2-13-22-501
  • 営業時間:9:00~18:00(日祝休)
  • カー・トラストについて
  • 代表・青木のブログ

よくあるご質問

お問い合わせ

リンク集

自動車オークション代行を営む行政書士のブログ

カー・トラスト代表・青木のブログ